爆弾



爆弾は僕の絵の中によく出てくるアイテムだけど、けっして殺戮の兵器として描いてるんじゃなくて、想像力の爆発、生命エネルギー、パワーといったイメージで登場させている。たまに破壊的な負のイメージに転化するけど。

人の中にある堕落的で凶暴な負の感情は確かにコントロールしきゃいけない、大切な人、もの、自分を守るため、信頼を得るために。けど、嫌でも戦わなくちゃいけなくなった時、凶暴に冷酷に自分勝手になった方が戦いやすい。自分を犠牲にしてまで優しくなろうとしすぎた結果、他人に依存し、自分を見失い無力感にさいなまれてしまう人をけっこう見る。僕は弱く無害な人間に成り果てるのだけは絶対にヤダ!!高校の時、弱いくせに怒りで暴力をふるってしまうあの虚しさ、あの感覚だけはもう味わいたくない、そんなのは本当の凶暴さじゃない....

だから武装したんだ、ちゃんと生きてくためにー