絵を描くのは大変?


絵を描いてると大変だね、てよく言われる。そうです、結構大 

変なんです。て答える。好きなことやれてていいですね、と言

われれば、運がよかったです。て答える。そういう質問はたく

さんされてきた。でも、政治家でもスーパーの店員でもタク

シーの運ちゃんでも、ニートでも、主婦でもロックスターでも

別の次元で大変さと良いところがあると思う。


僕は絵を描いて行こうと決めた時、夢や希望という苦悩から少

し解放された。それらに悩み「僕は何をになりたいんだ…どう

して自分だけ…」と思春期のガキみたいな自問自答を繰り返す

より、日々手や頭を動かせることに充実感を感じるし、それで

煩悩による苦痛を少し減らせる。代わりに現れたのは世間に対

して増幅し続ける不安と疑問。そして、それを通して自分はど

時代とコミットしていけばいいのかという問い掛け...新たな  
段階の自問自答に入ってる。


結局、ヒトとして生まれて欲まみれの文明社会のなかで生きて

行かなきゃいけない時点で大変なんだ。