台風の後

 火曜日は台風で超大雨だった。まあ、全国規模でそうだったからみんな知ってると思うけど。僕のアトリエは守山区で庄内川のすぐ近くで、サイレンが鳴り響いて「水位が上昇しています!すぐに避難してください!この区域は避難指示区域に指定されました!」と拡声器で町中に響いていたのでかなり怖かった。避難勧告の次のレベルに避難指示があると初めて知った。道路は大渋滞だし、防波堤が決壊しようとしよまいが避難することを決めた。中小の作品は二階に上げて。二階といっても隣のおばあちゃんの家の二階だから物を運ぶには多少距離があるからけっこう大変。汗だくになりながら絵を運んだ。大作は無理だったけど、何もしないで浸水してオジャンになったら後悔するからやらないよりマシ。そして、実家に避難、そん時に釘を車で踏んでタイヤがパンク!気付いたのは翌日だけど。


でも浸水とかしてなくてよかった!作品も全部無事!またアトリエに作品を戻すのが大変だったけど。そん時にひさしぶりに2007年の絵を整理しながら見てた。2007年は僕がキャンバスというものに初めて絵を描き始めた年。タブローデビュー!?
うわ.......みたいなのもあったな〜ダメという意味ではないけど何だか恥ずかしい。とにかく頑張ろと思った一日でした。


2007

拡大
 2007
『ビデオ』の表記はこの時からあるんだなー

拡大

 2007
あややだ!


2007年度の絵はもっといっぱいあったけど、とりあえず。