良いもの



いろいろな事が頭に中を駆け巡って、そんな嵐のような状態が過ぎ去り頭が真空状態の時に何か良いものが産まれる気がする。