展示のイメージ 描く






展示プランの打ち合わせで図面を見ながら描いた展示空間の簡単なスケッチ(本人にしか分からない内容だけど...)描くことでだいたいのイメージが固まってきた。右下には壁に展示する小作品のタイトルが。

説明や数字でダーと言われても全然把握できないけど絵にすると頭にすんなり入ってくる。

自分自身が喋っていてもちゃんと伝わっているのだろうか?とか文体が破綻していなかっただろうか?とか変人とか思われてないだろうか?とかさっき話した事は自分に、伝えた側にも発展性があるのだろうか?とか....

ちょっとしんどい時が多い。

この前個展の在廊日で空き時間に何となくノートに落書きをしていたら四ページの漫画が完成してしまった。










描いててそういう事だったのかと思った。